ユニバースハズユアバックカードの使い方とは?

オラクルカードレビュー
当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

本サイトでは、オラクルカードデッキのレビューを不定期でお届けしています。

この度ピックアップするのは、ガブリエル・バーンスティン氏の『ユニバースハズユアバックカード』

こちらはオラクルカードとは少し違う位置づけで、ヒーリングカードと呼ばれる類のようですが、フタを開けてみると色んな意味で個性的なカードでした。

筆者がアプリ版のカードデッキを購入してみましたので、実際にその中身を見ながらレビューしていきたいと思います。

スポンサーリンク

ユニバースハズユアバックカードの中身は?

こちらのカードの特徴は、なんといっても絵柄にあります。

筆者があれこれ語るよりも実際に見て頂いたほうが早いと思いますので、まずはアートワークをご覧いただきましょう。

以下の画像は、全52枚あるカードの中から、ほんの一部をスクショしたものです。

水彩画のような柔らかいタッチで描かれていて、ひとつひとつが芸術的。

月や星がきらめく空、地球上に存在する生き物や植物などをモチーフにした絵とともに、それぞれ英語でメッセージが書かれています。

こういったテイストのカードって、他のオラクルカードではあまり無かったような気がするので、筆者はとても新鮮に感じました。

解説書やガイドブックが無い?

ユニバースハズユアバックカードのもうひとつの特徴といえるのが、一般的なオラクルカードには当たり前のように付いてくる『ガイドブック』が無いことです。

そのため、文章によるメッセージは、基本的にカードの絵柄の傍らに書かれているものだけ。

詳しい解説が載っているガイドブックが付いていないのは、正直どうなんだろう…と思いましたが、余計な情報が入ってこない分、インスピレーションがより沸きやすくなるので、直感的で研ぎ澄まされたメッセージを受け取ることができるのではないかと思います。

お試しでワンカードリーディング

それでは試しに、こちらのカードを1枚引いてみましょう。

【The universe works fast,  When I’m having fun!】

『楽しんでいるとき 宇宙の力は倍速で働きます』という意味のカード。

【何事においても楽しむことが重要!楽しみや喜びを感じながら毎日を過ごすことで、宇宙からの応援がさらに届きやすくなり、あなたの人生が虹色に輝くことでしょう】

筆者はこのカードを見て、上記のようなメッセージを送ってくれているように感じました。

あなたはどのようなメッセージが浮かんできたでしょうか?

ぜひ直感をフルに活かしながら、思いを巡らせてみて下さい。

【まとめ】ユニバースハズユアバックカードの総合評価

最後に、ユニバースハズユアバックカードについて、筆者が独自に評価してみました。

絵柄のテイスト
可愛い系
キレイ系
リーディングの難易度
初心者
向け
中級者
向け
上級者
向け

商品名にオラクルカードという表記がないので、カードを通してメッセージを読み解くというよりは、1日の始まりにカードを引いて気軽にガイダンスを受け取ったり、オラクルカードリーディングの最後の仕上げの補助として、1枚引いたりするなどといった使い方が適しているのではないでしょうか。

絵柄の美しさに関しては、とても高く評価できるものの、初心者におすすめできるかと聞かれると、正直なところ微妙なラインだと思います。

これも好みが分かれるところなので何とも言えないですが、ガイドブックが無いと不安な方や、カードの意味を詳しく解説してほしい、情報が少しでもたくさんほしいという方には、若干不向きかもしれません。

アーティスティックで特徴的な絵柄が多いので、想像力を働かせながら、オラクルカードとはまた一味違ったリーディングができそうなので、とにかくシンプルなメッセージを受け取りたい、直観力を磨きたいという方におすすめです。

日本語版には、英語のメッセージとともに日本語訳も書かれているので、英語の勉強にも一役買ってくれるかもしれませんね。

以上、ユニバースハズユアバックカードを実際に使ってみた感想をお届けしました。

カード選びの参考にして頂ければ幸いです!

コメント