今日の運勢ランキングあるある5選。朝の情報番組の占いって信じる?

この記事は約3分で読めます。

朝の通勤や通学前にテレビをポチッと点けると、必ずと言っていいほど流れているのが、今日の占いランキング。

別にそんなに興味が無いわなんて思っていても、やっぱり気になって見てしまう。

朝はみんな忙しくて時間がそんなにあるわけでもないのに、自分の星座がいつ出てくるか、内心ソワソワしてしまうというか。

最近は星座だけじゃなくて、おみくじみたいなものとか、ちょっと変わり種の占いもやっていたりする。

今回はそんなテレビの占いに関する世間のイメージ、朝の占いあるあるを少しまとめてみた。

スポンサーリンク

1.最下位だと地味にへこむ

こんなの当たるわけないじゃん!と思いつつも、いざ最下位だと発表されるとやっぱり凹む。

何しろ星座占いの場合は12分の1、血液型占いなら4分の1の確率だから。

中の下ぐらいだったならまだしも、最下位は段違いに落ち込んでしまうものだ。

私の場合は、なんとなく一日のうちで嫌なことがあったりすると、「あ~、やっぱり朝の占いのランキングが悪かったせいじゃん」とか恨み節をたたきたくなったりする。

2.ラッキーアドバイスがいまいちピンとこない

最下位の人にも運勢を良くする方法が!と、必ず用意してくれるのがラッキーアドバイス。

でもそれ、なんかよく分からないものが多かったりしないだろうか?

今日のラッキーアイテムは緑色のハンカチ!とか、三毛猫!とか、なかには普段あんまりお目にかかれないような物ばっかりだったりとか。

信じている人はちょっと無理してでも用意するのかもだけど、そんな面倒臭いことできるか!と放置しちゃう人の方が多数派だろう。

もっと身近にあるものだと助かるのに。

3.ランキング1位だとやっぱり嬉しい

占いは信じていないぞ!と頑なに言いつつ、いざ自分の星座が一位に躍り出るとやっぱり嬉しい。

根拠は無いけど、今日はなんか良い事が起こりそうな気がするからだ。

占いは都合の良いことしか信じない!っていう楽天的な人もかなりいそう。

でも、それぐらい楽観的な人の方が、人生楽しく過ごせそうでお得かも。

4.気になる異性と急接近、という占いは大抵当たらない

まぁ、当たり前っちゃ当たり前なんだけど、いきなり異性と急接近する機会ってなかなか無いもの。

占いでそんなことを言われたとしても、結局はいつもと変わらない一日が過ぎていくだけ…。

それでも、急接近するかも!?と言われると、いつも以上にドキドキしちゃう自分もいたりして。

逆に自分から積極的にアプローチしてみたくなったりして、やけに行動力が上がるかも?

5.結局誰にでも当てはまりそうなことを言っている

占いなんてそんなもの、と言ってしまえばおしまいだけど、やっぱり全体的にアドバイスがふわっとしているような印象がないだろうか?

占いをまるっと別の人に当てはめてしまっても、全く問題ないような感じ。

1億人以上いる日本人の全てに当てはまっていたら、逆に怖いし。

まあでも朝からいきなり重いアドバイスをされても気分が上がらないから、それぐらいやんわりとした感じのほうが受け入れられやすいのかも。

あなたの占いに対するイメージは?

ということで、朝の占いランキングあるあるについて語ってみた。

あまりに下らなくて内容が空っぽになってしまった感はあるが…

占いに対してどういうイメージを持っているかは人それぞれだと思うが、一日の良いスタートを切るためには、話半分、良いこと言われたらラッキー♪くらいの軽いスタンスで聞いておくのが一番良いのかもしれないな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました