戸田恵梨香が朝ドラヒロインの座を射止めたきっかけは『断捨離』?

この記事は約3分で読めます。

女優の戸田恵梨香さんが、2019年の秋から放送されるNHKの連続テレビ小説『スカーレット』のヒロインを務めることが発表され、話題となっている。

その記者会見の場で、戸田さんが朝ドラ起用までの経緯を語っているのだが、そのなかで『断捨離』という言葉を口にしているのが、とても印象的だった。

朝ドラヒロイン断捨離、一見何の結びつきも無さそうなこの2つのキーワードに隠された、知られざる意外なエピソードとは?

スポンサーリンク

朝ドラ主演が決定するまでに起こった出来事とは

戸田恵梨香さんといえば「デスノート」「LIAR GAME」「SPEC」など、数々の映画やドラマなどに出演してきた実力派女優。

現在もTBS系列の連続ドラマ「大恋愛」で主演を務めるなど、活躍が目覚ましい。

これまで演じてきた役柄と相まって、とても芯の強いイメージがある彼女だが、意外にもNHKの朝ドラへの出演に関しては、やや消極的になっていた面があったようだ。

「私はいつも前進、進化していきたい性格。1年間同じ役を演じるのが逆に怖いと思っていた」

引用元記事はこちら↓

戸田恵梨香 断捨離効果で?19年秋の朝ドラ「スカーレット」ヒロインに決定 “究極の働き女子”演じる - スポニチ Sponichi Annex 芸能
 NHKの2019年度後期連続テレビ小説テレビ小説が「スカーレット」(月〜土曜前8・00、9月30日スタート)に決まり、女優・戸田恵梨香(30)がヒロインを務めることが3日、発表された。戸田は滋賀県内の焼き物の里・信楽の陶芸家役で妻や母となっても、もの作りに情熱を燃やす“究極の働き女子”を演じる。

そんな彼女に転機が訪れたのは、今年の8月のこと。

ちょうど30歳の誕生日を迎えたのを機に始めたのが『断捨離』だった。

服などの身のまわりにある物をはじめ、自身のインスタグラムの投稿を削除して整理したり、今の自分には不要となった古い価値観や考え方なども、どんどん手放していったのだそう。

「その頃は、内容もどういう役をやるかも聞かされていなかったんですけど、ちょうどその頃に、断捨離をすることにしたんです。大事なものは持ち続けながらも、持ちすぎてしまったものなどを捨てた時に、ふっと心のゆとりができて、心に空間ができたような気がしていて。そこにこの話が飛び込んできた」

「それ以前のわたしだったら、恐怖とか疑問が芽生えたと思うんですけど、逆に1年間、同じ人を演じることってこんな贅沢なことはないなって。むしろさらに進化できるなって楽しみに思えました」

引用元記事はこちら↓

戸田恵梨香、NHK朝ドラ「スカーレット」ヒロインに決定!断捨離が後押し - シネマトゥデイ
女優の戸田恵梨香が、来年の秋に放送される、2019年度後期のNHK連続テレビ小説「スカーレット」のヒロインに決定した。3日、都内同局で行われた作品・ヒロイン発表会で明らかになった。

まさに断捨離が良いきっかけとなり、朝ドラ主演のオファーを受けるに至った戸田恵梨香さん。

断捨離をすることによって生まれた精神的なゆとりと、これまでとは違う新しい価値観が、彼女の背中をポンと押してくれたのだろう。

断捨離を実践している人々に希望をもたらしてくれたかも?

私もシンプルライフを追求する一環として細々と断捨離を試みている身なので、戸田さんの断捨離エピソードは、とても興味深いものがあった。

断捨離が生み出す効果は人それぞれ違うと思うけれど、何らかの形でもって後々プラスになるような変化をもたらしたり、今後の生き方に良い影響を与えてくれることもあるんだなと、改めて思った。

今まさに断捨離を実行している人にとっては、このエピソードから何かしら学べることがあるかもしれない。

私も今一度本腰を入れて断捨離に取り組んでみようと、気持ちを新たにした。

しかし、2019年度の朝ドラは何だか凄い。

前期『なつぞら』のヒロインが広瀬すず、そして後期『スカーレット』のヒロインが戸田恵梨香と、人気と実績のある若手女優揃いで、ますます期待が高まりそうだ。

タイトルとURLをコピーしました