サグーワークスの編集者テストを受けてみたら想像以上の大苦戦!難易度が半端なかった

この記事は約4分で読めます。

先日、私はサグーワークスで募集をしている『編集者(エディター)』の仕事に応募してみた。

ご存知ない方もいるかもしれないので一応簡単に説明しておくと、サグーワークス とは、Webメディア関連の記事作成などを請け負っているサービスのこと。

こちらでは随時、在宅ライター編集者校正・校閲の仕事の募集を行っている。

サグーワークスのライターのなかでも最上位ランクで、なおかつ単価が高いとも言われている【プラチナライター】 は割と有名だが、私は過去にテストを受けてあっさり不合格に終わった。現実は厳しい(泣)

それにもかかわらず、何を血迷ったか、プラチナライターとはまた別の高度なスキルが問われる編集者のテストを受けるという荒行に出てしまったのだ。

今日はその一部始終を、つらつらと語っていきたいと思う。

スポンサーリンク

サグーワークスの編集者はどんな仕事をするの?

サグーワークスの編集者の仕事は、出版社などでよく見かけるような編集の仕事とは少々異なる。

主な仕事内容は、クライアントの要望に沿って、ライターが執筆する記事のタイトルや見出し、段落構成などを考えるといった、いわゆる記事の企画を行うのがメイン。

クライアントやライターとは直接やりとりすることはないため、記事の企画を考える作業のみに集中できる。

締め切りはあるもののノルマはなく、頑張れば未経験でも月収30万円以上の報酬が目指せるのだとか。

もしこれが本当ならば、在宅の仕事としてはなかなか魅力的な条件なのではないだろうか?

『編集者テスト』を実際に受けてみた感想

編集者募集の応募フォームからエントリーした翌日、『編集者テストのご案内』がメールで届いた。

そこにはテストの概要説明が書かれたWordファイルと、課題がズラリと書き込まれたExcelファイルが添付されていた。

受検者はこれらのファイルの内容を確認しつつ、課題を進めていく形だ。

提出期限は課題をもらった日から1ヶ月以内と比較的余裕があるので、マニュアルを読み進めながら、じっくりと時間をかけて取り組める。

で、実際に私が受けてみた感想。

 

『めっっっっっちゃ難しいやん!!』

 

はい、シンプルにこの一言。

文章を書かなくていいし楽勝でしょ!などと軽く考えてしまった件について、この場をお借りして心からお詫びしたうえで訂正したい。

テストの詳しい内容に関しては、残念ながらここで明かすわけにはいかないのだが、とにかく全てにおいて難しかった…

特に私の場合は、課題のテーマが今まで一度も書いたことが無いジャンルばかりだったので、予備知識がほとんどなくてかなり苦戦した。

実際にテストを受けてみて思ったのは、記事の骨組みをつくり上げるのって想像以上に難易度が高いんだということ。

  • 記事のテーマやメインとなるキーワード、文字数など、クライアントの意向を最大限にくみ取る能力
  • ターゲット像(ペルソナ)を明確にして、読者を満足させる記事を考えて形にする能力
  • 文字だけでライターに対して的確に指示出しをするための文章力

これらのスキルが少なくとも確実に求められてくるんだなというのを、ひしひしと痛感した。

記事の構成もキーワードも記事タイトルも、何もかも全て自分で好きなように決めて自由に書ける個人ブログなんかとは、まったくワケが違うのだ。

何度も音を上げそうになりながらもどうにか課題を仕上げ、提出することができた。

審査結果が出るまでは1~2週間掛かるとのことなので、あとは天に任せるのみ。

果たしてどうなることやら…。

ブロガーならチャレンジしてみる価値はあるかも?

というわけで、サグーワークスの編集者テストについて、長々と綴ってきた。

私が今回このテストを受けた理由は、昨今特に不安定な情勢のアフィリエイト以外の方法で稼げる道筋を作っておきたいと思ったのと、ライターとしてのスキルアップにもつなげることができて、このブログの運営にもきっとプラスに働くだろうと思ったから。

皆さんももしご興味があれば、腕試しだと思って一度挑戦してみてはいかがだろうか。

あ、でも編集者テストを受けるチャンスはひとり1回しかないらしく、もし不合格になってしまったら2度目の挑戦はできないので、それだけ注意!

ちなみに、テストを受けるにはOfficeのソフト(WordとExcel)が必要になるので、あらかじめパソコンにインストールしておこう。

 

編集者テストを受検してみる➡➡編集者・取材ライター募集!

後日談

それからおよそ1週間後、待ちに待ったテストの審査結果が届いた。

果たして神様は微笑んでくれるのか…?

サグーワークスの編集者テストの合否が判明したので結果報告!
先日チャレンジしてみた『サグーワークス』の編集者テスト。 テストの内容が超絶難しくて発狂しそうになった件について、早速ブログネタにした。 あれからおよそ1週間後、ついにテストの結果が私のもとに! 果たして合...

編集者の仕事って実際どうなのか?まとめてみた記事

サグーワークスの編集者のお仕事って実際どうなの?初心者がこっそりと暴露!
およそ3か月ほど前、【サグーワークス】というクラウドソーシングサービスの『編集者』のテストを受けてから合格するに至るまでの経緯を、このブログでもお伝えしてきた。 これらの記事たちが、なぜか最近アクセスをじわじわと集めて...

 

タイトルとURLをコピーしました