楽天銀行でシステム障害発生でサイトが重い!復旧はいつになるのか?

この記事は約2分で読めます。

10連休が明けた2019年5月7日。

インターネットバンク大手の楽天銀行でシステムトラブルが起こっている。

楽天銀行がシステム障害 連休明けとの関連調査
楽天銀行で7日、システム障害が発生し、スマートフォン(スマホ)やパソコンを通じた取引ができなくなっていることが分かった。同行によると、同日昼ごろから利用者がシステムにログインできない状況になっている

連休明け早々、システム障害っておい!

いったいどうなってるんだ?

スポンサーリンク

個人口座にログインができない!

今この記事を書いているのは、17時40分。

楽天銀行のホームページにアクセスしてみると…

トップページは問題なく表示される。

しかし、口座にログインしようとすると…

このような英文表記のエラー画面が出てきてしまう。

ちなみに楽天銀行アプリにもログインを試みたが、こちらも『ネットワーク接続エラー』という表示が出てきてしまって、ログインができなかった。

復旧はいつになる?不具合の原因は?

楽天銀行のホームページでは、今回の不具合に関して一応このようなアナウンスをしている。

ログインできない不具合について

2019年5月7日13時00分現在、【PC・スマートフォン・楽天銀行アプリ・携帯電話】から口座にログインできない不具合が発生しております。
なお、ATMでのお取引、デビットカードはご利用いただけます。

お客さまにはご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

今のところはWeb上でトラブルが起こっているだけで、ATMやデビットカードはいつも通り利用できるらしい。

でも、ネット銀行でこのような障害が起こるのはなかなか痛いな。

私も一応楽天銀行ユーザーで、ネットショッピングなどをするときに楽天銀行経由で支払いをすることが多いので、引き落としがちゃんと出来てるかどうか不安になるよね。

わざわざATMまで行くのも面倒だし。

10連休明けということで、カードローンなどの取引等が急増し、アクセス一気に集中していることなどが原因との説もあるようだが、はっきりした原因は未だに分かっていないようだし、いつ頃復旧する見通しなのかどうかも、現時点では公式からの詳細なアナウンスは何もない。

とにかく、楽天バンクユーザーとしてはできるだけ早い復旧を望みたい。

タイトルとURLをコピーしました