貼るサプリ『パッチMD』マルチビタミンを購入して試してみた!その効果はいかに

この記事は約6分で読めます。

健康美容のために毎日サプリを摂取している。

そんな方々が、けっこう多くいらっしゃると思う。

一日に必要な栄養分は、なるべく食事で摂るのが理想的だと頭では分かっていても、忙しい現代人がそれを実践するのは、なかなか難しかったりする。

そんな時に、サプリメントは心強い味方となってくれるもの。

サプリといえば錠剤やカプセル、タブレット型になっているものがほとんどで、いわゆる『飲む』タイプが主流となっているが、今回私が試してみたのは、なんと『貼る』サプリ。

これがまた予想以上に画期的で、私自身ちょっと感動してしまったのだ!

今日はその『貼る』サプリメントについて、詳しくレビューしてみたいと思う。

スポンサーリンク

ハワイやグアムで人気急上昇中の貼るサプリ『PatchMD』とは?

今回私が試してみたのは、『Patch MD』というサプリメント。

アメリカ生まれの【パッチMD】は、ハワイやグアムにあるコンビニ『ABCストア』では旅行のお土産として、海外からの観光客を中心に人気となっているらしいのだ。

日本ではまだ認知度が低いものの、2018年には大手キー局のテレビ番組で紹介されるなどして、各メディアでも取り上げられているとのこと。

実際に使ってみるとどんな感じ?

前置きが長くなってしまったので、そろそろ実際に使ってみた感想などをレポートしていこう。

パッチMDは種類が色々と取り揃えられていて、なかでもダイエットをサポートする『ガルシニア カンボジアプラス』というのが特に人気らしいが、今回私が選んだのは『マルチビタミン プラス』。

ビタミンB群やビタミンCをはじめとした各種ビタミンに加え、鉄やマグネシウム、亜鉛などのミネラルなど、全部で27種類の栄養素をチャージできるというもの。

パッチMDシリーズの中でも一番ベーシックなタイプに該当すると思う。

ひとつのパッケージで30日分

シール状のものが6枚×5シート入っている。(袋の封を開けた後に撮影)

このシールを1枚はがして…

 

こんな感じで腕などにペタっと貼る。以上!

大きさは約3cm四方のガーゼみたいな質感のシールで、特に香りなどもついていないので、貼る場所を選べば、そこまで目立たないし気にならない。

これを一日一回、8時間ほど貼っておくだけでOK!

貼った部分の皮膚を介して、栄養素がじわじわと吸収されていくらしい。

私は就寝前に貼ってから眠りにつき、朝起きたら剥がすようにしている。

でも使う時間帯に決まりはないので、日中に貼って過ごしても全く問題ない。

注意点をいくつか挙げておくとするなら、このシールは耐水性や粘着性があまり無いので、一度剥がれてしまうと貼り直しがほぼ出来ないから、貼る場所は慎重に考えた方が良いかも。

二の腕や肩、お腹や背中付近など、体毛がなるべく少ない部分に貼るのがポイントだ。

1ヶ月間試してみた効果は?

私はこちらを試してみて1ヶ月ほどになるが、体感としてはあまり変化が分からないというのが正直なところ。

だがしかし、先日受けた血液検査の結果がとても興味深いものとなっていた。

私は貧血持ちで慢性的な鉄分不足に悩まされており、ひどいときは鉄剤を処方してもらうこともあるほど。

そんな中でパッチMDを試してみたところ、採血の検査項目の数値が、どれも正常値にまで落ち着いていたのだ。

診て下さったお医者様にも「(サプリか)何か飲んでる?」と聞かれたほど。

今まで市販のどんなサプリを飲んでもあまり効果を感じなかったのに、これは何かが違う!と思ったのは確かだ。

なので、もう少し続けて様子を見ていきたい。

この調子で続けていけば、また何かしら効果を実感できることがあるかもしれないので。

パッチMDのメリット&デメリット

パッチMDの良いところは、何といっても一日一回「貼る」だけで良いというお手軽さ。

一般的なサプリだと、ついつい飲むのを忘れてしまうこともあるだろうから。

あと、錠剤やカプセル型のサプリを飲むのが苦手という方にもピッタリだ。

実は私自身も、大きなサイズの錠剤やカプセルを飲み込むのが本当に苦手で…

なので、いつも薬やサプリを飲むのが苦痛だった私にとっては、こういった貼るタイプだとその悩みが一気に解決するから、有り難みしかない。

それに加えてパッチMDは『吸収率が良く、即効性が抜群』という特徴があり、貼ってから5分後には栄養成分が皮膚を通して吸収され始め、その吸収率も従来のサプリメントと比べると4倍以上になるともいわれているのだとか。

飲むタイプと違って消化器系にも影響を与えにくいので、サプリを飲むと胃腸が荒れてしまうという方にもおすすめ。

一方、デメリットを挙げるとするなら、先程も少し触れたように「粘着性がちょっと低い」ということと、「お値段が高め」ということだろうか。

ドラッグストアで購入できるような市販のサプリと比べると、やはり割高感が否めないので、もう少しお手頃価格になってくれると嬉しいのだけど。

とはいえ、これまでにはなかなか無かった【貼るサプリメント】。

今後日本でも注目を集めるかも?

※注※ 

こちらの貼るサプリはアメリカ製のため、栄養成分の含有量が日本製のサプリメントよりも多めに配合されています。特定の栄養素の摂取制限などを受けている方は、ご使用の前に念のためかかりつけ医に確認・相談をされることをおすすめします。

パッチMDはどこで購入できる?

現在日本国内では、Yahooショッピング楽天市場などのネット通販でパッチMDの購入が可能となっている。

こちらはパッケージが日本仕様になっているので、日本語表記という安心感を買いたい方にオススメ。その分、価格はややお高め。

もうひとつのおすすめは『サプリンクス』というアメリカのサプリメント専門店。

海外製のサプリメントをメインに扱っている通販サイトで、購入した商品はアメリカ・ロサンゼルスからの直送便となるが、日本語にも対応していてカスタマーセンターもあるので、分からないことはメールやチャットですぐに聞けたりなど、日本の通販とほぼ同じ感覚で利用することが出来る。

こちらで取り扱っているパッチMDはどれもアメリカ仕様なので、パッケージもすべて英語表記だが、サプリンクスのウェブサイトで詳しい商品説明が掲載されているので、特に大きな支障はないだろう。

価格は断然こちらの方がお安いので、英語のパッケージに抵抗がなければこちらをオススメする。

サプリンクス公式ページ➡アメリカ製サプリメントなら「サプリンクス」

タイトルとURLをコピーしました