ネットビジネスの詐欺コンサルに騙されて10万円をドブに捨てた話①

この記事は約5分で読めます。

先日、Twitterのタイムラインにて少しばかりお騒がせしていた、ネットビジネスコンサルの件。

いま私は、とあるコンサルティングを受けていて、その内容があまりにもひどいために、「もしかしたら、これって詐欺では…」と、フォロワーさんにご意見を伺っていたのだ。

そしたら「やめときな!」「返金してもらい~」といったアドバイスを複数名の方から頂戴し、私は心を決めて返金依頼をしてみることにした。

果たして返金に成功したのか…その結果なども含めて、今回はインターネット上に蔓延る詐欺まがいのコンサルティングの罠に引っかかってしまった話の一部始終をお伝えしていこうと思う。

スポンサーリンク

よくあるSNSでのセールストークに乗せられた!

事の発端は、何気なくTwitterのタイムラインをチェックしているところから始まった。

誰かのリツイートかいいねか何かで、とあるツイートが流れてきた。

「今日は○○円の報酬!絶好調!」みたいな、よくある成果報告ツイート。

えらい景気の良いことばかり書かれてたのが逆に気になったので、軽い気持ちでアカウントをチェック。

そしたら、「投稿ライター募集!」「文章力やスキルは不要!」「ツイートするだけで○○円稼げる!」

といった感じで、もし本当ならば何とも魅力的な文言が並んでいて。

普通の感覚をお持ちだったら、「いやこれ絶対嘘だろ」「どう見ても詐欺案件じゃね?」って思うんだけど、その当時の私はブログのPVや収益が減って落ち込んでいて、これからどうしよう…と悩んでいたところだったので、メンタル的にどうかしてたのだろう。

「話だけでも詳しく聞いてみるか」と、安易な気持ちで、そのアカウントのプロフィール欄に書かれていたリンクを踏んで、LINE@に登録してしまったのだ。

するとそのLINE@から返信が来て、軽い自己紹介のあと、「初めての方でも稼げるテンプレートを用意してます!」とか「あなた専用のテンプレートを送りたいので、あなたのことについて聞かせて下さい」といった類の質問が。

それに返信をしてからしばらくやり取りが続き、無料コンサルと有料コンサルの両方を用意しているということだったので、後日LINE通話で直接詳しい話を伺う流れに。

実際に電話で話をしたのは、20代ぐらいの男性。私よりも年下なのは明らか。

第一印象はそれほど悪くなく、その辺に居そうなごく普通の若い兄ちゃんという感じだった。

このコンサルではどういったことを学べるのかを聞いてみたところ、TwitterやLINE@で書かれてた内容とは少し違う説明をされる。

1ツイートでいくら稼げるとかいうのは言葉の綾で、実際に学んでいくのは【SNSを利用して集客し、アフィリ案件や商材を紹介して稼いでいく方法】だという事。

この時点で話が違うじゃん(-“-)と違和感を覚えていたので、ここでストップしておけば良かったのだが、『案件によってはその作業だけで、一日5万ぐらいは余裕で稼げる』といった上手い文言の数々に踊らされてしまう。

無料コンサルも一応あるが、本気で稼ぐ気があるのなら無料では教えられない。

ただ有料コンサルを受けてもらえるなら、相場より安めの10万円でひと通りのことは教えると。

(じゃあ無料コンサルは何のためにあるの?)と一瞬思ったが、まあでも一日1万とかそれ以上稼げる可能性があるというのが本当なら、10万でも安いもんなのかな。

「でもやっぱり本当に稼げるかどうか分からないから…」と不安げに言ったら、

「じゃあ今日売上げてみませんか?」と予想もしない返答が。

今日この場で実際に売り上げを上げることで、より実感が湧きやすくなると思うからと。

(え?アフィってそんな簡単に売り上げを出せるもんなん?)と驚きを隠せなかった私は、じゃあとりあえず試しにやってみようかなと、興味本位で同意してしまった。

そうしたら「今日からスタートするなら代金は先払いという形になるので、そこの準備は大丈夫ですか?」と言われて。

(え、ちょっと待て、今すぐこの場で払えと??)

今日売り上げてみるというお試しの話はどうなったん?と思いつつ返答を渋っていると、現金払いかカードのどちらが良いかと、話が勝手にどんどん進んでいき…

「すみません、今日いきなり10万円という大金を一括でお支払いすることは難しいので、分割でお願いしても宜しいですか?」と打診してみる。(いやいや、ここでキッパリ断れよ自分!)

「わかりました。だったら半分の5万とかだったら大丈夫そうですか?」と言われたので、「……3万ぐらいなら何とか」と返したら、「じゃあそれでいきましょう」と渋々了承。

ひとまず3万円の入金からスタートという流れに行き着いた。

この時は、その売上をすぐに出せるとやらの手法を早く知りたくてしょうがなかった気がする。(どこまでアホなの)

非常識!初回コンサルの約束をすっぽかし!

結局有料コンサル代金の一部を支払う形でスタートとなったのだが、その後すぐに指導が始まったわけではなく、先方に別の用事があるとのことで、その日の夜に改めて時間を作ってコンサルを受けることに。

先方から電話をかけると言われたので、私はそれまでに準備をして、約束の時間に連絡が来るのを待っていた。

しかし、時間になっても一向に連絡が来ない。

10分…20分…と静かに時間だけが過ぎていく。

(ちょっと!いつになったら連絡が来るんだよ!!)

結局30分以上待っても連絡はなく、もうすぐで日付が変わるぐらいの時間帯になっていたので、その日はもう諦めて、怒りに震えながら眠りについた。

私が就寝した少し後に、お詫びのメールが届いていたようだ。電話はまた明日改めて掛けると。

先方がどれだけ忙しいのか、どういう事情があるのか、そんなもの私には分かりっこない。

でも、約束の時間に間に合わないのなら、遅れるのなら、なぜそれを相手に対してひとこと言わないんだ。

約束はきちんと守りましょうなんて、今どき幼稚園児でも分かることだぞ。

社会人として、人としての常識すら守れない人間のコンサルなんて、受ける価値などあるのだろうか。

ここで一気に、不安と怒りと心配な気持ちが押し寄せてきた。

 

長くなりそうなので次の記事へ続く。こちら↓

ネットビジネスの詐欺コンサルに騙されて10万円をドブに捨てた話②
前回のこちらの話題の続き↓ 前回の記事では、とあるネットビジネスの怪しげなコンサルを受講する運びとなったのだが、初回から早々、約束の時間にコンサルタントと連絡が取れず、結果的にすっぽかしを食らったというお話までをお伝えしてきた...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました