無印の冷凍食品がネットで購入できる!おすすめの『キンパ』って何?

この記事は約3分で読めます。

ミニマリストさんやシンプルライフを推している皆さん御用達の『無印良品』

その無印が2018年の秋から冷凍食品の販売を始めたことは、ムジラーの方々ならすでにご存知のはず。

でもこの冷凍食品は全国の店舗で販売されているわけでは無く、現在は関東・関西・東海地区の一部店舗のみの取り扱いとなっている、ある意味レアな存在なのだ。

※取り扱い店舗の詳細についてはこちらを参考に⇒冷凍食品取扱い店舗一覧 | 無印良品

私もこの事実を知ったときは「なんだ、うちの最寄りの店舗では買えないのか…。」と、ガッカリしたっけ。

だがしかし!

実はこの冷凍食品、インターネット購入することができるのだ!!

スポンサーリンク

無印のネットストアであの冷凍食品が買える!

ここでチェックしてほしいのは、無印良品の公式通販サイト『無印良品ネットストア』

おなじみの日用雑貨や文房具、衣料品にインテリア家具や家電などのほかにも、食品類もネット経由で購入ができる。

そのなかに、あの冷凍食品もいたいた!

商品のラインナップは、肉じゃがやビーフストロガノフなどの煮込み料理や定番のお惣菜、餃子やシュウマイなどの飲茶、おにぎりや丼などのご飯もの、そしておはぎやお団子などのスイーツに至るまで、なかなか豊富な品揃えとなっている。

数ある品のなかでも、私が特に注目していたのは『キンパ』!

キンパとは、ひとことで言うと韓国風の海苔巻きのこと。

日本ののりまきは酢飯でつくるのが一般的だが、キンパはゴマ油が使われているのが特徴。

韓国のりの程よい塩気とゴマ油の風味が効いていて美味しいと評判の逸品なのだ。

そのキンパが無印の冷凍食品の一商品として販売開始されてからというもの、お昼のテレビ番組などでも紹介された影響で、実店舗でも売り切れが続出して話題となっていた。

それがネットでも買えちゃうなんて!とワクワクしながらサイトをのぞいてみたら……

こっちも売り切れやないかーい!!

残念なことに、私がサイトをチェックしたときには在庫なしの状態だった。泣

さすがはネットストアのランキングでも人気ナンバーワンに君臨しているキンパ。こればかりはもう涙を飲むしかない。

次いつ入荷するのかまでは分からなかったが、今度見つけたら即買い決定だな!

無印の冷凍食品は一度は試してみる価値あり?

というわけで、無印の冷凍食品に少し興味が湧いてきたという方もいらっしゃるかもしれない。

気になるのは何といっても価格だけど、普通のスーパーやコンビニに売っている冷凍食品と比べると、全体的にややお高めな印象だ。

でもその分メリットもいくつかあって、

  • おもに国産の原材料を使用していること
  • 化学調味料不使用で、素材の良さを生かして作られていること

こういった点は大きく評価できるだろうし、家族みんなで安心して頂くことが出来るのではないかと思う。

近くの店舗では売っていなくて入手する機会がなかなか無かったという人も、ネット通販なら全国どこにいても購入ができるので、一度サイトをチェックしてみては?

タイトルとURLをコピーしました