お金に困ったら引き寄せの法則!効果をワンランク上げる方法とは?

この記事は約5分で読めます。

「お金が欲しいー!」

「たくさんのお金を引き寄せて幸せになりたいーー!!」

と、いきなり下世話なことを言ってしまったが…

でも、「もっとお金があったら、今の生活がグンと楽になるのに…」

「もう一生働かなくても良いぐらいのお金が入ってきたら良いのになぁ。」

なんて考えてしまう方もいるんじゃないかな…と思うのだが、あなたはどうだろうか?

私自身も裕福とは程遠い家庭で育ってきたので、幼少期から貧乏コンプレックスが人一倍強く、お金を引き寄せる方法をネットや本などで調べては、片っ端から実践してみた時期もあった。

でも結局、それらは全くの無意味に終わってしまったのだ。

それもそのはず、根本的にやり方が間違っていたから。

というわけで今回は、私自身の実体験を交えながら、お金の引き寄せについて少し語ってみたいと思う。

スポンサーリンク

お金の引き寄せは簡単にはできない!その背景に隠れた盲点とは

引き寄せの法則なんかでよく聞くのが、

『完了形でアファメーションを唱える』

『より具体的にイメージングをする』という方法。

自分がもうすでにお金持ちであるという体で、自分の理想とする生活スタイルをありありと思い描くわけですな。

そして、その願いが叶ったという前提で完了形を用いて言葉にしていく。

私もこの方法に倣って実践してみた。

それなのになぜ上手くいかなかったのか。

その訳は、

『うちはもともと貧乏だからお金には一生縁が無い!』

『お金を好きなだけ引き寄せるなんて、そんな上手いこといくわけないじゃん!』

というマイナス思考のほうが勝っていたから。

冒頭で私は貧乏コンプレックスが強いという話をしたが、これがまさに大きな障壁となっていたのだ。

これではいくら自分の夢や成功イメージを思い描いても、表面的な働きかけしかできない。

引き寄せを実践しても効果がないときに試したい2つの方法

そこで私はこれまでのやり方を一旦リセットし、まずはお金に対するネガティブな思い込みを手放す作業から始めることにした。

そのために今も現在進行形で実践している方法を2つ紹介しよう。

 

今の生活水準のなかで自分にご褒美をあげる

まずひとつめは、今の暮らし方はわたしにとって本当に不幸なのかどうかを自分に問いかけてみた。

普段意識していないだけで、実は無数の豊かさがすぐ目の前に存在していたりする。

確かに収入面や生活水準は、一般的な家庭と比べたら低いかもしれない。

けど、雨風をしのげる家があって、食べるものには特に困っていないし、電気や水道などのライフラインも一度も止められることなく使うことができている。

それだけでもスゴイこと、誇れることじゃないかと。

今まで『無い』ということばかりにフォーカスしていたのを、『ある』の方に転換したら、切羽詰まっていた気持ちがだいぶ楽になった。

そして現在の生活レベルの範囲で、さらに自分が喜びや幸せを感じられるように、少しだけ行動パターンを変えてみる。

例えば私の場合、外食をしに行ったときはいつも、自分が食べたいものより値段が安いメニューを選んでいた。

誰かにごちそうしてもらうときは特に遠慮がちになって、その意識が自動的に働いてしまう。

この思考が、子供の頃から自然とインプットされては、ゴリゴリに凝り固まったブロックと化していたのだ。

その考え方を少しずつ改めていき、欲しいものがあれば少々高くても買ってみるとか、自分の本当の望みを叶えてあげることを優先していった。

そうして自分を満たしていってあげると、幸せレベルが徐々に上がっていくのが分かる。

するとどうでしょう。

不思議なことに、いつにも増してお金の回り方がだんだんと良くなってくるのだ。

今までよりもお金をたくさん使っているように感じるのに、なぜか生活に潤いが出てくる

きっとお金の使い方の質が変わってきて、良い循環が生まれるようになってきたからだろう。

 

潜在意識に眠っている心のブロックを解除する

もうひとつは、ややスピリチュアルに偏った方法なのだが、『お金のブロックを解き放つワーク』を実践すること。

これは自分だけの力では限界があると思ったので、ブロック解除系のセッションを受けたりして、お金に関するネガティブな思い込みや感情を手放すためのサポートをしてもらった。

現在は【豊穣の黄金光線】という金運や波動を上げるエネルギーワークのアチューンメントを受けて、定期的に自己ヒーリングを行いながら、さらなる意識改革に励んでいる。

私たちが日頃認識できている意識の部分というのは、顕在意識と呼ばれるところ。

しかし、この顕在意識が占める割合は、脳全体の働きのたった3%程度と言われている。

つまり、残りの90%以上は我々が認識できない潜在意識が占めているというわけ。

もしこの潜在意識のなかに、とてつもなく大きな心のブロックが潜んでいたら…

いくら顕在意識側で変わろうと努力しても、潜在意識の方でそれを拒否してしまう。

この認識のズレが、現実に変化を起こすことを阻んでいる可能性があるのだ。

いわゆるスピリチュアル系のエネルギーワークやヒーリングなどは潜在意識にアプローチするものが多いので、個人差はあるが、潜在意識にこびりついているブロックの解除に効果を発揮することが期待できる。

なんだよ、結局はスピ系に頼るのかよ(-ω-)と思われた、そこのアナタ!

確かにそう思ってしまうのも、ごもっとも。

しっかりとしたエビデンスや確証がないものに対しては、どうしても懐疑的になってしまうものだから。

でも、潜在意識という深層部分に働きかけるメソッドは、我々が認識できる顕在意識の範疇では効果が見えにくいことがよくある。

スピ系は好き嫌いがハッキリ分かれるので無理におすすめはしないが、一度騙されたと思って試してみるのもひとつの手かも。

これで実際に効果を実感できれば儲けもんだぞ!

コツを掴んで意識を変えれば効果的にお金を引き寄せられる

ここまで、お金を引き寄せる方法についてまとめてきた。

自分の意識をちょっとだけ変えれば、見える景色も少しずつ変わってくる。

信じるも信じないもあなた次第だが、もし現実を変えたいという気持ちが少しでもあるのならば、ぜひ参考にして頂けたら幸いに思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました