リミテストのホエイプロテインのココア・抹茶・コーヒー味を全部お試し!

この記事は約6分で読めます。

いろいろと訳あって、最近『プロテイン生活』なるものを始めた私。

先日もリミテストの【WPC PURE】というホエイプロテインのレビューを書いたばかりなのだが。

リミテストのホエイプロテイン【WPC・PURE】プレーンを飲んでみた率直な感想
ここのところ、ちょっとしたブームになりつつある『プロテイン女子』。 ダイエットや筋力アップしたい人はもちろんのこと、最近は美容や健康維持を目的にプロテインを積極的に取り入れている女子たちが増えているらしい。 コンビニなどでも、プ...

前回ご紹介したプレーンタイプ以外にも、何やら味のついたタイプがいくつかあるらしい。

そのフレーバー付きのプロテインを全種類お試しできるセットがあったので、早速購入してみた。

今回はそちらを実際に飲んでレポートしていきたいと思う。

スポンサーリンク

リミテストの味付きプロテインは全部で3種類!

リミテストの【WPC PURE】シリーズには、プレーンのほかに『ココア』『抹茶』『コーヒー』と、全部合わせて3種類のフレーバーがある。

今回購入したお試しセットは、これらのフレーバーがそれぞれ1袋ずつ入っている。

一回分なのに、なかなかデカイ袋。

私の手の大きさと比べると、ちょうど同じぐらいあるじゃないか!

ますます中身がどんな感じか気になってきたので、早速飲んでみよう。

フレーバー全種類を順番にお味見!

ど・れ・に・し・よ・う・か・な。

定番の『ココア』は甘くてミルキーな味わい!

まず最初に選んだのは、プロテインのフレーバーの中でも定番中の定番『ココア』

牛乳由来のホエイプロテインとは特に相性が良いからか、人気の高いフレーバーだと思うが、リミテストのプロテインはどんなだろう。

シェーカーに粉末をオープンしてみた画。

全体的に薄茶色なのがココアっぽい?

今回はこの粉末を、水で溶かしてみる。

1食分の水の量は、およそ150mlが目安だけど、この辺はお好みで調整しても良さそう。

プロテインを美味しく飲むには『液体が先!粉末は後!』

この作り方を守らないとダマになったりして、飲みやすさがだいぶ変わってくるのでね。

私も無知だったゆえに、はじめてプロテインを飲んだ時に一度やらかして失敗したし。

人は失敗から学んで成長していくものよ。

なんてボヤきながら、シャカシャカとシェイクして出来上がった画がこちら。

開けた瞬間、泡がスゴイ!まるでビール。

見た目は冷たいミルクで作ったココアみたいな感じだが、果たしてお味は…

うん、確かにカカオの風味がちゃんとする。

けど、ココアというよりかは、チョコレートムースみたいだ。

クリーミーさが際立つ、まったりまろやかな口当たり。

後で他の味も飲んでみて改めて思ったけど、3種類のフレーバーのなかでは一番甘めかもしれない。

これはお子様やスイーツ好きな甘党の方にオススメしたい味だな。

 

『抹茶』は抹茶ラテのような優しい味わい!

お次は、これもプロテインによくある人気フレーバー『抹茶』

何となく味の予想はできるが、実際に飲んでみるとどうだろう。

粉末をオープンした画はこちら。

何かインスタントの抹茶ラテの粉末に似ているような?気がする。

では、水を投入してシェイク!

やはりシェイクしたては、泡がスゴイなぁ。

飲んでしまえば、そこまで気にならないんだけど。

実際に頂いてみると、抹茶の味わいは感じられるものの、そこまで苦すぎることもなく、とても優しい口あたり。

まさに抹茶ラテそのものだ。

でも水割りだから、甘さはスッキリとしていて飲みやすい。

牛乳で割るとさらにコクが増しそうだし、豆乳で割っても美味しく飲めそう。

 

『コーヒー』は珈琲の風味がかなり本格的!

最後は、『コーヒー』味をお試し。

プロテインのフレーバーでコーヒー系だとカフェオレ味やカフェラテ味などはよくあるが、直球のコーヒー味って意外とレア?な気がする。

まずは、粉末オープンの画。

白いプロテインの粉末のなかに黒い粒々が無数にいるけど、おそらくこれが珈琲だろう。

お水を入れて、シャカシャカとシェイクすると…

おー、意外としっかり茶色になった。

気になるお味の方はというと、これが見事に予想を裏切られたというか。

思っていた以上に、がっつりコーヒーだった!

珈琲のほろ苦さが本格的に再現されていて、甘さはかなり控えめ。というか、ほぼ感じないかも。

一言で例えるなら、微糖のミルクコーヒー…いや、『カプチーノ』だな。

泡立ち方が、いかにもカプチーノっぽいから。

珈琲の味がこれでもかと主張してくるので、プロテイン独特の臭みがすっかり消されている。

これはコーヒー好きな方に支持されそう。

【結論】飲みやすさ・栄養成分・コスパなど全てにおいて高評価!

実際に飲んでみての感想をまとめると、リミテストのホエイプロテインは全体的にクオリティが高い!

プロテインを飲んでいるという感覚を一瞬忘れそうになるほど、どのお味も飲みやすく仕上がっていると思う。

個人的に素晴らしいなと思ったのが、この飲みやすさなのに、人工甘味料や香料を一切使用していないということ。

例としてココア味の原材料を見てみると…

原材料名:ホエイタンパク濃縮物(乳成分を含む)(アメリカ製造)、ココアパウダー、甘味料(ステビア)

このように材料がとてもシンプル。

なので、人工的なしつこい甘さや味が苦手な方でも、抵抗なく飲めるのではないかと思う。

 

さらに特筆すべきは、タンパク質の含有量

国内で市販されている一般的なプロテインだと、一杯あたりに含まれるたんぱく質は約15~20g程度のものが主流だが、リミテストのプロテインは一杯あたり25g前後となっている。(フレーバーによってわずかな差があり)

★ココア味(1食分35gあたり)の栄養成分表示★

エネルギー:135kcal脂質:2.2g
タンパク質:25.9g炭水化物:3.9g
食塩相当量:0.2g

無添加でタンパク質もしっかり摂れて、極めつけは安心安全の国内生産

国産のプロテインにしては価格もリーズナブルなので、試してみる価値は大いにあり!だと思う。

「3種類のフレーバーの中でどれが一番美味しいのか?」については、各々の好み次第だと思うので、ここではあえて言及しないでおこう。

ぜひ3種類すべてを試してみて、お気に入りの一杯を見つけてほしい。

ただ、こちらはWPCタイプのプロテインなので、牛乳などの乳製品を飲むとお腹がゴロゴロしてしまう体質の人には不向きかもしれないので、それだけご注意を。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました