ライフパーパスオラクルカードで人生の使命や天職が分かる?

この記事は約3分で読めます。

いきなり唐突過ぎる質問をするが、あなたは自分がこの世に生まれてきた意味今世の使命について、考えてみたことはあるだろうか?

そんな小難しいところまではいかなくとも、

『自分らしく生き生きと働けるお仕事って何だろう?』

『今の仕事は何となく自分に合っていない感じがする…。私の天職ってあるのかな?』

という疑問が浮かんでくることが、今までに一度や二度くらいはあったはず。

私もこれまで転職歴が多いうえに、表向きは家事手伝いと称した引きニート女子として長いこと過ごしてきたので(今もまだ完全には抜け切れてないが…)とにかく仕事に関する悩みが尽きなかった。

そんな中、スピリチュアルという概念に出会い、オラクルカードの存在を知り、自分の使命について考える機会が増えたわけなのだが。

それを手助けしてくれたのが、ドリーン・バーチュー氏の【ライフパーパスオラクルカード】だったのだ。

スポンサーリンク

人生の目的や適職を知るヒントをくれる

【ライフパーパスオラクルカード】は、今世に生まれてきた目的や使命を知り、あなたらしく生きる道筋を示してくれるカード。

進路に迷ったときや人生の転機を迎えたときなどにカードを引くと、自分に適したライフワークのヒントやアドバイスがもらえる。

例えば、こちらは『Teaching』(教えること)という意味のカード。

『あなたの人生の目的は、子供たちに手を差し伸べ、支えていくこと』だということを示している。

よくある職業で例えるならば、保育士さんや学校の先生などといった子どもの教育に携わるお仕事が向いているということになるのだろう。

でもこのような職業に限定せずとも、子育てを頑張っていらっしゃる親御さんなども当てはまると思うし、実に幅広い見方ができるカードのような気がする。

 

ちなみに、私がライフパーパスカードを引くときに良く出てくるカードがこちら。

『Writing』書くこと

『あなたが紡ぐ言葉は人々を癒し、励まし、教え、楽しませます。』という意味なんだそう。

ほら、サボってないでブログ書きなさい!と言われているみたいだ。笑

まあ書くことは嫌いではないけど、ネタ切れしてしまうとモチベーションが急降下してしまうというか何というか…(っていう言い訳)

とはいえ、『言葉』というのは日常生活を送るうえで必要不可欠なもの。

言葉の力を上手く活用していけるように日々精進いたします!

ライフパーパスオラクルカードのおすすめ度は?

ライフパーパスオラクルカードのおすすめ度を評価すると…

 

≪管理人の個人的評価≫
初心者おすすめ度:★★★
絵柄の美しさ:★★★★
解説書の分かりやすさ:★★★★

 

絵柄等も含め、全体的に落ち着いた印象のカードとなっている。

人生の使命がテーマということもあってか、ややスピリチュアル寄りな表記もあるので、そういった部分に抵抗が無ければ、すんなりと使いこなせるのではないかなと思う。

適職を具体的に知るというよりも、人生の方向性や進むべき分野みたいなものを改めて確認したいときに活躍してくれるオラクルカードといえるだろう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました