女神のガイダンスオラクルカードは意外に手厳しい?使ってみた感想をレビュー

この記事は約3分で読めます。

今日は、【女神のガイダンスオラクルカード】を使ってみた感想を書いてみようと思う。

黄色のパッケージのインパクトが強い女神様のカードは、メッセージも非常に迫力があり、ほかのオラクルカードとはまた違う独特のオーラを放っているから必見!

スポンサーリンク

美しくたくましい女性像が表現された絵柄たち

女神のガイダンスオラクルカードには、世界を代表する女神たちの姿が描かれている。

豊かさを象徴するアバンダンティアやラクシュミー、女性性や愛の象徴のアフロディーテなど、一度は名前を聞いたことがあるという女神様もいるかも。

そのアートワークは、どれも彩り豊かで華がある。

女神様の美しく堂々とした姿に、同じ女性である私もつい目を奪われてしまうほどに。

 

ではここからは、女神達からのガイダンスをワンオラクルメッセージで受け取ってみることにしよう。

【PELE ペレ】  Divine Passion  (神聖な情熱)

自分に正直になりましょう。あなたが本当に望むことは何ですか?

あなたは自分のどの部分を無視しようとしていますか?誰かを喜ばせようとするあまりに自分自身のリズムの響きにきちんと耳を傾けていることができていないのではないですか?両手を広げて腕を伸ばし、自分の夢を抱きしめましょう。(カードの解説より一部を抜粋)

【ここからは私の個人的な見解↓】

自分のことを後回しにして周りに尽くしたり、他人を優先したりしながら日々を過ごしていると、自分の本当の望みが何なのかさえも分からなくなってしまう。

自己犠牲のもとでは、純粋な奉仕の精神は成り立たないから。

だからまずは、置き去りにしていた自分自身を一番に尊重しよう。

好きだったことにもう一度情熱を注いでみたり、ずっと実現したいと思っていた夢に向かって、小さなことからでもいいので行動を起こしてみると、心にうるおいを取り戻せる瞬間があらわれるはず。

人生の指針がしっかり詰まったメッセージ

≪管理人の個人的評価≫
初心者おすすめ度:★★★★
絵柄の美しさ:★★★★★
解説書の分かりやすさ:★★★★★

天使系のオラクルカードと比べると、臆することなくハッキリとメッセージを伝えてくれる印象だ。

ここぞというときにはズバッと指摘してくれて、ちょっと落ち込んでいるときには肩をポンポンとたたいて励ましの言葉をかけてくれるような、いわゆる【姉御肌】的な存在感が際立っている。

明快で具体的なアドバイスが多いので、実生活にも反映させやすいのではないかなと思う。

頼りになるお姉さんたちからビシバシと潔いアドバイスを貰えて、自分の人生をしっかり生きよう!と気持ちを鼓舞させてくれるオラクルカード。

気になった方は、ぜひお手持ちのデッキのラインナップに加えてみては?

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました