Amazonと偽る迷惑メールがまた届いてウンザリした件。

この記事は約2分で読めます。

先日、Amazonプライムを騙る悪質な迷惑メールに危うく騙されそうになったという一件を記事にした。

Amazonプライムを騙る迷惑メールが届いて危うくクリックしそうになった件。その巧妙な手口とは
インターネットでメールを利用していると、時たまやってくる厄介者『迷惑メール』。 どこからメールアドレスなどの個人情報が漏洩しているんだ?と、あらゆる方面を疑いたくなるほど、スパムメールが届くたびに嫌な気持ちが押し寄せる。 ...

日に日に巧妙になっていく手口に、ただただ怒り心頭でいたところ、また違う奴が私の元に忍び寄ってきた!

今度はいったい何?

スポンサーリンク

Amazonのアカウントが消される?

ついこないだ、私のメールボックスに届いたのは、こちらのメール↓

送信元の名称が『Amazon緊急通知』となっている。

この前届いたスパムメールの送信元が『Amazon緊急事態』と名乗っていたので、「これはまた迷惑メールだな」とすぐにピンときた。

それに、件名のAmazonのスペルがそもそも間違ってるし。『Amazone』って何だよ!

改めてメールの内容を見てみると、「Amazonのアカウントに登録しているクレジットカード情報や住所などに不備があったため、アカウントが更新できなかったので、もう一度登録内容を確認してください」といったものだった。

なぜそんな理由でアカウント停止のペナルティを食らわなきゃいけないのか、まったく理解に苦しむし、まずありえないだろう。

ここでお支払い情報を確認してくださいとリンクが貼られているけど、これは間違いなくクリックしてはいけないやつ。

というわけで、これも即座にゴミ箱行きだ。

迷惑メールなんかに負けてられない!

こういったアマゾンと偽る迷惑メールは、この他にもまだ違うパターンのものが存在しているのかもしれない。

でもこんな質の悪いメールにいちいち反応していては精神的に参ってしまうだけなので、冷静さを失わず、正しい判断力でもって毅然と対応するのみ。

迷惑メールなんぞに屈してたまるものか!

タイトルとURLをコピーしました